お知らせ

新型コロナウィルス感染拡大の状況により、
主催者の判断で日程を延期又は事業自体を中止する場合もございます。
予めご了承いただけますようお願いいたします。


「JLY p 2020 in みやざき」開催にあたって

JAPAN LIVE YELL project 2020 in みやざき実行委員会は、コロナ禍により失われた文化芸術体験の機会を全国規模で取り戻すとともに、人々の創造、参加、鑑賞を後押しするため、文化庁の委託を受けて、 全国 27 都道府県の文化芸術団体と連携し、「JAPAN LIVE YELL project」(ジャパン・ライブエール・プロ ジェクト)in みやざき2020を令和2年10月より開催いたします。 

 新型コロナウイルスの感染拡大は、文化芸術活動に深刻な影響をもたらしました。本プロジェクトでは、 新しい生活様式のもと、かつてないチャレンジに取り組んでいる芸術家やスタッフ、文化芸術に親しむアマチュア・子供たちを広く支援し、「ライブへのエール」を全国的に展開してまいります。同時に、あらゆる立場の人々が、この状況下においてもライブを通して喜怒哀楽を分かちあい、明日への活力を得られる 機会となるよう、「ライブから人々へのエール」を広く発信してまいります。

 宮崎県では、令和3年度に延期が決定した「国文祭・芸文祭2020みやざき」の”さきがけプログラム”として個性豊かで多彩な全19のプログラムに、プロフェッショナルからアマチュアまで多様な人々の参画を得て実施いたします。コロナ対策に万全を期すとともに、会場での参加だけでなく、ライブ配信情報を発信するプロジェクトウェブサイトや、様々なPR活動を通して、新たな出会いや楽しみ方を拡充し、宮崎の文化芸術活動の振興を力強く推進してまいります。多くの県民の皆様にご参加いただけますようお願い申し上げます。

2020年10月
JLY p 2020 in みやざき 実行委員会


各イベント鑑賞時の新型コロナウィルスの対応に関して
■ 新型コロナウィルスの感染拡大の状況をふまえ、予告なくスケジュールの変更、公演の中止をさせていただく場合があります。
■ 屋内での公演は基本、事前にWEB上で入場整理券を配布いたします。整理券配布の日時は原則として公演の2週間前に公式WEBサイトで行います。詳しくはWEBをチェックして下さい。
■ 整理券をお申し込む際、1人1枚をお願いしております。またその際、お名前と連絡先をご記入いただきますが、この情報はコロナ感染拡大防止の目的以外では使用いたしません。
■ 公演当日、受付で来場されるお客様の検温を実施させていただきます。事前予約されていても、当日、体温が37.5℃以上のお客様は入場をお断りさせていただきます。
■ 公演入場時に、お客様にはマスクの着用、消毒液での手指の消毒のご協力をお願いいたします。
※ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため。是非ご理解、ご協力をお願いいたします。

文化庁令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業
「JAPAN LIVE YELL project」

– 主催 –

文化庁
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
JLY p 2020 in みやざき 実行委員会

Scroll Up