〔9〕Masha with Rina ~リーナと共に~ 眠れる森の美女より

東京シティ・バレエ団、NBA バレエ団、谷桃子バレエ団から11名の新進気鋭のバレエダンサーを招き、プロの華麗なるテクニックと表現力、そして楽しい演出で、皆様を夢あふれるひとときにお連れします。

第一部のガラコンサートでは、3組のプロダンサーが「ドン・キホーテ」や「エスメラルダ」など、皆さまになじみのある演第一部では、3組のプロダンサーによるガラ・コンサートをお送りします。一組の若い恋人の物語『ゼンツァーノの花祭り』、タンバリンを持った美しい踊り子『エスメラルダ』、そして楽しさと活気にあふれた『ドン・キホーテ』など、見どころ盛りだくさんの演目を披露します。

第二部の「Masha with Rina ~リーナと共に~」は、昨年行われたバレエ「マーシャの夢」の第2弾。眠れる森の美女をベースに本公演のために演出・振付された新作バレエで、県内のアマチュアダンサーも参加しての初上演です。

初めて観る人も、大人も子どももバレエの魅力を十分に堪能できる舞台です。どうぞお楽しみください。

昨年の「マーシャの夢」公演より

日程令和4年1月10日(月・祝) 17:00開場、17:30開演
会場宮崎市清武文化会館 半九ホール
〒889-1613 宮崎県宮崎市清武町西新町6−5
チケット前売券 一般:3,000 円、中学生以下:1,500 円
※公演当日残席のある場合のみ当日券を発売します。
プログラム第一部 バレエ・ガラ・コンサート
「ゼンツァーノの花祭り」より グラン・パ・ド・ドゥ
 東京シティ・バレエ団/石井日奈子 × 栄木耀瑠
「エスメラルダ」より  グラン・パ・ド・ドゥ
 東京シティ・バレエ団/松本佳織 × 谷桃子バレエ団/牧村直紀
「ドン・キホーテ」より  グラン・パ・ド・ドゥ
 NBAバレエ団/野久保奈央 × 新井悠汰

第二部「Masha with Rina ~リーナと共に~」 福成里美オリジナル作品
<あらすじ>
 マーシャはバレエが大好きな女の子。
 バレリーナになる夢に向けて、親友のリーナやスクール生と共にレッスンを頑張っています。
 ある日、次の舞台の役を決める大事なオーディションがスクール内で開かれ、
 マーシャのクラスからはリーナが『赤ずきん役』に抜擢されます。
 舞台で少しでも良く踊れるように必死でレッスンに励む生徒達。
 そんな中、ハプニングが起こって…。
出演者【Guests Dancers】
東京シティ・バレエ団 / 岡田晃明・庄田絢香・松本佳織・石井日奈子・且股治奈・吉岡真輝人・杉浦恭太・栄木耀瑠
NBAバレエ団 / 野久保奈央・新井悠汰
谷桃子バレエ団 / 牧村直紀
【Dancers in Miyazaki】渡邊倫・立山智貴
Satomi Ballet Classic、倫バレエスタジオ、福永バレエ研究所、Saint-Esprit Ballet
【演出・振付】福成里美

▶︎ 出演者詳細はこちら
▶︎ チラシはこちら
事業概要国内有数のバレエ団から招聘したプロバレエダンサーを中心とした公演を開催。
続くコロナ禍により、都心部へバレエ公演を観に行くことが難しい地方のバレエ愛好家でも満足できる、
充実したプログラム内容で実施。また、本公演をサポートするために、県内のアマチュアダンサーや
バレエ教室に協力を依頼し、プロダンサーとともに舞台に立つ機会を提供します。
バレエ愛好家はもちろん、初めて観る人でも楽しめる内容で、バレエの面白さや魅力を伝えます。

■ 企画・運営/みやざき文化村

出演者詳細

【 Guests Dancers 】

●岡田晃明(Okada Koumei)/ 東京シティ・バレエ団
 杉原和子バレエアートにて、杉原和子に師事。昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコースを経て、2015年東京シティ・バレエ団入団。ウヴェ・ショルツ作品『Octet』第3楽章、『コッペリア』戦いの踊り、『ロミオとジュリエット』大道芸人、『白鳥の湖』道化、オーケストラwithバレエ『アルルの女』フレデリ、『くるみ割り人形』タイトルロール、中島伸欣作品『白い命』、『終息への扉』などを踊る。21年ソリストに就任。
第17回NBA全国バレエコンクール シニア男性部門2位の1、第7回湘南バレエ•コンペティション シニア2位受賞。Ballet Star Gala Show in Seogwipo にバレエ団代表として参加(韓国)。

●庄田絢香(Shouda Ayaka)/ 東京シティ・バレエ団
 3歳よりバレエを始める。2011年第6回エヴァ・エフドキモア記念エデュケーショナルバレエコンペティションジュニアBの部第3位を受賞、ドミニク・カルフーニ選抜レッスンを受賞し、フランス・パリに留学。12年第1回ショッソン・ドール国際コンテストイン東京 PROFESSIONNELの部銅賞。13年第46回埼玉全国舞踊コンクール成人の部埼玉県舞踊協会奨励賞を受賞。14年東京シティ・バレエ団入団。『白鳥の湖』、『ベートーヴェン交響曲第7番』、『くるみ割り人形』クララ、次世代を担う子どもの文化芸術体験事業『コッペリア』スワニルダなど主要な役を好演。19年『ロミオとジュリエット』にてグランドバレエ初主演を務める。21年ソリストに就任。

●野久保奈央(Nokubo Nao)/ NBAバレエ団
 5歳より黒田節子バレエスタジオにてバレエを始め、黒田節子、橋口彩子に師事。2016年NBAバレエ団公演『Director’s Selection』にゲスト出演し、ブルッフヴァイオリン協奏曲のピンクカップルを踊る。18年NBAバレエ団に入団。『くるみ割り人形』クララ、『白鳥の湖』パ・ド・トロワ、『海賊」オダリスク、ヨハン・コボー版『シンデレラ』シンデレラ、『ドン・キホーテ』キトリなどを踊る。21年ファースト・ソリストに昇格。
バレコン福岡 シニア第1位、北九州&アジア全国洋舞コンクール 第1位、全日本バレエコンクール ジュニア第1位。

●新井悠汰(Arai Yuta)/ NBAバレエ団
 3歳よりバレエを始める。腰塚なつ子、山崎由香子に師事。2015年NBAバレエ団に入団。『ケルツ』グリーン、『くるみ割り人形』フリッツ、王子、『真夏の夜の夢』パック、デミトリウス、『The River』Giggling Rapids、『海賊』アリ、『白鳥の湖』ベンノなどを踊る。19年度よりファースト・ソリストに昇格。アトリエ公演では、『白鳥の湖』パ・ド・トロワ、『ドン・キホーテ』バジルなどを踊る。
第4回ザ・バレコン東京2位。12年ジャパングランプリ 入賞。第17回NBA全国バレエコンクール 奨励賞。第46回埼玉全国舞踊コンクール 朝日新聞社賞。同第47回 奨励賞など。

●松本佳織(Matsumoto Kaori)/ 東京シティ・バレエ団
 小柴葉朕バレエスクール出身。ユース・アメリカ・グランプリでスカラシップを受賞し、オーストラリア・バレエスクールに留学。10年東京シティ・バレエ団入団後、『くるみ割り人形』クララ、『ジゼル』ペザント、『白鳥の湖』四羽の白鳥、パ・ド・トロワ、ウヴェ・ショルツ振付『ベートーヴェン交響曲第7番』、『Air!』などバレエ団の各公演に出演。日本バレエ協会主催全国合同バレエの夕べ『卒業舞踏会』即興第1ソロ、チャコット主催バレエプリンセス、バレエローズにソリストとして出演。21年ソリストに就任。
第65回東京新聞主催全国舞踊コンクール ジュニアの部4位、第14回NBA全国バレエコンクール シニアの部第3位。

●牧村直紀(Makimura Naoki)/ 谷桃子バレエ団
 6歳より、母である神原ゆかりに師事。米国のThe Rock School for Dance Educationに2年間留学。第42回埼玉全国舞踊コンクール第1部 第2位 県教育長賞。第19回全国バレエコンクールin Nagoya男子シニアの部 第1位。第9回ジャクソン国際バレエコンクール出場。(社)日本バレエ協会主催 第21回全日本バレエコンクール シニア男性の部 第1位。2013年谷桃子バレエ団入団。17年都民芸術フェスティバル『ラ・バヤデール』黄金の仏像、20年谷桃子バレエ団新春公演『リゼット』にて主役コーラを踊る。他『ジゼル』ペザントパ・ド・ドゥ、『眠れる森の美女』青い鳥、『海賊』ランケデムなどを踊る。現在、ファーストソリストを務める。

●石井日奈子(Ishii Hinako)/ 東京シティ・バレエ団 
 3歳より西島バレエスタジオでバレエを始める。2007年よりティアラこうとうジュニアバレエに在籍し、06年から10年の東京シティ・バレエ団『くるみ割り人形』に出演。13年よりロシア国立ボリショイバレエアカデミーに留学。14年ザ・バレコン東京ジュニアA部門第1位、15年ジャパングランプリジュニアA部門第4-1位を受賞。16年「NHKバレエの饗宴」にてマニュエル・ルグリプロデュース『未来のエトワールたち』に出演し、話題を呼ぶ。16年東京シティ・バレエ団入団。『白鳥の湖』4羽の白鳥、『ベートーヴェン交響曲第7番』に出演。江東区アウトリーチ事業のほか、区内の多様な公演にも数多く出演。『くるみ割り人形』クララで初主演を務めた。21年ソリストに就任。

●且股治奈(Katsumata Haruna)/ 東京シティ・バレエ団 
 石川みはるバレエ研究所にて、石川みはるに師事。2015年Australian Conservatoire of Ballet に入学。2年間クリスティン・ウォルシュに師事。ACBプロダクション『コッペリア』にて 曙、『くるみ割り人形』雪の女王、『白鳥の湖』三羽の白鳥等を踊る。16年同校卒業し、ディプロマ取得。17年Canada’s Ballet Jorgenジュニアカンパニープログラムに参加。18年東京シティ・バレエ団に入団。

●吉岡真輝人(Yoshioka Makito)/ 東京シティ・バレエ団
 5歳よりバレエを始める。2009年法村友井バレエ学校入学し、法村牧緖、宮本東代子、法村圭緖に師事。11年法村友井ジュニアバレエ団へ入団し、同バレエ団公演に多数出演。16年東京シティ・バレエ団に入団。『コッペリア』時のワルツソリストなどを踊る。11年第21回全国バレエコンクールin Nagoyaにて中日賞受賞。

●杉浦恭太(Sugiura Kyouta)/ 東京シティ・バレエ団
 8歳よりバレエを始める。2016年東京シティ・バレエ団入団。50周年記念公演『白鳥の湖〜大いなる愛の讃歌』『くるみ割り人形』、ウヴェ・ショルツ・セレクションにて『ベートーヴェン交響曲第7番』、『Air!』など様々な作品に出演。

●栄木耀瑠(Eiki Hikaru)/ 東京シティ・バレエ団
 2008年にバレエを始める。16年東京バレエ学校入学。18年ドイツ・マンハイム州立音楽大学1年間留学。19年東京シティ・バレエ団に入団。

【 Dancers in Miyazaki 】

●渡邊倫(Watanabe Michi) / 倫バレエスタジオ代表
 宮崎市出身。6歳でバレエを始め、ロシア国立ボリショイバレエアカデミーに留学。帰国後東京バレエ団研修生を経て、2010年から倫バレエスタジオを開設。

●立山智貴(Tateyama Tomoki)/ Saint-Esprit Ballet代表
 新富町出身。マンハイム国立バレエアカデミー卒業。ドイツやポーランドの国立劇場で踊る。帰郷後、2021年からSaint-Esprit Balletを開設。

●Satomi Ballet Classic、倫バレエスタジオ、福永バレエ研究所、サンエスプリバレエ

【 演出・振付 】

●福成里美(Fukunari Satomi)/ Satomi Ballet Classic代表
 宮崎市出身。8歳でバレエを始め、伊達由伺子、西島数博、加藤令子、アレクセイ・ムサトフ、中野あけみに師事。1997年より所属スタジオにてアシスタントを始め、03年伊達バレエ団入団、その後同バレエスクールで約8年間教師を勤める。伊達バレエ団団員として、数々の舞台に出演 (東京・韓国公演等)。第32・34回日本バレエ協会主催『全国合同バレエの夕べ』に九州南支部代表として出演。NAMUEクラシックバレエコンクール福岡・鹿児島・熊本大会にてシニアの部7位・4位・3位入賞。12年伊達バレエ団退団後、独立しSatomi Ballet Classicを開設。誰でも好きな時にクラスを受けられるフリースタイル方式のバレエスタジオで、幅広い方にバレエを知って体感してもらう活動を実行中。

チラシ

チラシ外面(PDF:1.3MB)
チラシ中面(PDF:1.8MB)
各イベント鑑賞時の新型コロナウィルスの対応に関して
■ 新型コロナウィルスの感染拡大状況をふまえ、事前の告知なくスケジュールの変更、公演の中止をさせていただく場合があります。最新情報は、本WEBをご確認ください。
■ 屋内での公演は、基本、事前にWEB上で入場整理券を配布いたします。整理券配布の日時は原則として公演開催日の2週間前を目処に配布を開始します。詳しくは本WEBをチェックして下さい。
■ 整理券を入手する際、お手数ですが、おひとりさまにつき1枚をお願いいたしております。またその際、お名前と連絡先のご記入にご協力ください。ここで得た情報はコロナウィルス感染拡大防止の目的以外では使用しません。
■ 各公演の入場時に、受付で、来場されるお客様に氏名と連絡先の記帳及び検温を実施しております。事前に予約されても、当日、体温が37.5℃以上のお客様に関しては、入場をお断りさせていただきます。
■ 公演入場時に、お客様にはマスクの着用、消毒液での手指の消毒のご協力をお願いいたします。
※ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご理解ご協力をお願いいたします。