ことばで感動を伝えよう!「音声ガイド」ワークショップ

外国語の映画に字幕をつけるように、視覚障がいの方にも分かるように映像を言葉で説明する「音声ガイド」制作のワークショップです。
視覚障がいの講師の助言を受け、映像を言葉で伝える難しさと面白さを体験していただけます。

視覚障がい者のための情報保障を超えて、作品にとっての新しい表現として、障がいのある人もない人も新しいコンテンツとして楽しむ可能性が広がります。

なお、ZOOMを使ってのリモートでの開催になります。

日時令和3年2月19日(金) 13:30~15:00
会場宮崎マルチメディア専門学校
参加者・講師2名(東京からZoom使用)
・Webクリエイター科1年生(32名)
内容(1)講師説明
(2)30秒程度の映像の「音声ガイド」を各生徒が作成
(3)講師による講評
主催宮崎県総合政策部国民文化祭・障害者芸術文化祭課

各イベント鑑賞時の新型コロナウィルスの対応に関して
■ 新型コロナウィルスの感染拡大の状況をふまえ、予告なくスケジュールの変更、公演の中止をさせていただく場合があります。
■ 屋内での公演は基本、事前にWEB上で入場整理券を配布いたします。整理券配布の日時は原則として公演の2週間前に公式WEBサイトで行います。詳しくはWEBをチェックして下さい。
■ 整理券をお申し込む際、1人1枚をお願いしております。またその際、お名前と連絡先をご記入いただきますが、この情報はコロナ感染拡大防止の目的以外では使用いたしません。
■ 公演当日、受付で来場されるお客様の検温を実施させていただきます。事前予約されていても、当日、体温が37.5℃以上のお客様は入場をお断りさせていただきます。
■ 公演入場時に、お客様にはマスクの着用、消毒液での手指の消毒のご協力をお願いいたします。
※ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため。是非ご理解、ご協力をお願いいたします。
Scroll Up