「国宝馬具」里帰り記念コンサート

県立西都原考古博物館特別展「国宝馬具とその時代」開催に合わせ宮崎県唯一の国宝「馬具」の里帰り展示を寿ぎ開催する。

第1部はモンゴルの楽器「馬頭琴」の演奏と同時に絵本「スーホの白い馬」の朗読も交える。
第2部では考古&歴史と音楽を共に楽しむコンサートとする。宮崎在住の演奏家によるライトなクラシック・ポピュラーな演奏。
コンサートの目玉として、日本を代表する作編曲者の啼鵬氏に、西都原古墳群からインスピレイトされた曲を作曲し本コンサートで初演する。

日時令和2年10月31日(土) 13:00~16:00
会場(晴天時)宮崎県立西都原考古博物館 中庭
(雨天時)宮崎県立西都原考古博物館 大ホール
主な出演者・『DORAN馬頭琴トリオ + 1』
・外山友紀子スペシャルユニット
入場料無料(雨天時、入場整理券が必要です)
主催特定非営利活動法人iさいと

(別ウィンドウで開きます)

入場整理券お申し込みに関する注意事項

  • (2020.10.23)本公演は満席となりました。
    *キャンセルが発生した場合は、キャンセル枚数分の申し込みが可能となります。
Scroll Up