みやざきバレエまつり「マーシャの夢 -くるみ割り人形版-」

“私もいつか、憧れの『金平糖の精』を…”
 新進気鋭の6人のプロバレエダンサーと“マーシャ”が贈る、夢あふれる楽しい時間

新進気鋭の若手プロバレエダンサーが宮崎に集結!
国内有数のバレエ団(東京シティ・バレエ団、スターダンサーズ・バレエ団)から6人のバレエダンサーを招き、楽しい演出とプロの華麗なるテクニックと表現力で、夢あふれる楽しいひとときに皆さまをお連れします。
第一部の特別ゲストには、聴覚障害のハンデを日々の努力と工夫で乗り越える岩手県の中学生バレリーナ菊池海麗さんを迎えます。第二部の「マーシャの夢 -くるみ割り人形版-」は本公演のために演出・振付された新作バレエ。県内のアマチュアダンサーも参加しての初上演です。楽しく分かりやすい演出で、バレエ好きはもちろん、初めて観る人も、大人も子どももバレエの魅力を十分に堪能できる舞台です。
先生からもらったトゥシューズを抱いて眠るマーシャの夢は…。どうぞ、お楽しみに。

また、メイン公演の他に、『バレエ』を体験できるワークショップも複数開催。ぜひご参加ください。 →詳細はこちら

日時令和3年2月11日(木・祝) 16:00開場 17:00開演
会場メディキット県民文化センター 演劇ホール
(宮崎市船塚3丁目210番地)
主な出演者・岡田晃明、石井日奈子、吉岡真輝人、且股治奈(東京シティ・バレエ団)
・石川聖人(スターダンサーズ・バレエ団)
・新井悠汰(NBAバレエ団)
・菊池海麗(岩手県/YURI Ballet School)
・福成里美、渡邊倫、立山智貴 
・Satomi Ballet Classic、倫バレエスタジオ、野々村吏美バレエスクール、M.Art’s Ballet Studio
入場料2,000円(全席自由)
※小学生以下無料(ただし事前の「入場整理券」の入手が必要/要保護者同伴)
→ 小学生以下対象の「入場整理券」は、表下のリンクより入手できます。

【有料チケットの取扱について】
公演中止の場合以外は払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。
※公演中止の場合のみ払い戻しいたします。2月28日までに下記いずれかの方法でお手続きください。
・みやざきアートセンターに来場してお手続き→チケットもしくは電子チケットの画像を提示。
・メールでのお手続き→チケットの写メ又は電子チケットの画像を添付し、チケット購入枚数とチケットの通し番号を記入のうえ、住所/氏名/銀行名/預金種類/口座名/連絡先も記入し、jlyp2020miyazaki@gmail.comまで送信。3月中に払い戻しいたします。
プログラム詳細チラシ外面(PDF:1MB)
チラシ内面(PDF:951KB)
[12/23 14:00更新]
主催みやざき文化村

有料チケットおよび入場整理券(小学生以下の無料入場者向け)の
事前販売/配布は終了しました。

*当日券の販売があります。

有料チケット取り扱い

<12/15(火)〜販売>
・みやざきアートセンター
・JLYPみやざき公式ホームページ(★)
<12/15(火)〜2/5(金)まで販売>
・宮崎キネマ館
・宮崎山形屋
・宮交シティ
・メディキット県民文化センター内チケットセンター
・宮崎市民文化ホール
・セブンイレブン(★)

 (★)は電子チケット

入場整理券の配布

<12/15(火)〜配布>
・JLYPみやざき公式ホームページ(★)

 (★)は電子チケット

公演プログラム(予定)

第一部
 プロによる「パキータ☆コレクション」
 『ラ・フィーユ・マル・ガルテ』より「リーズのバリエーション」菊池海麗
第二部
 「マーシャの夢 -くるみ割り人形版-」福成里美オリジナル作品

ダンサー紹介

【 Dancers 】

●岡田晃明(Okada Koumei) 東京シティ・バレエ団 / 憧れの人(王子)
杉原和子バレエアートにて、杉原和子に師事。昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコースを経て、2015年東京シティ・バレエ団入団。主な出演作品:ウヴェ・ショルツ作品『Octet』第3楽章、『コッペリア』戦いの踊り『ロミオとジュリエット』大道芸人、『白鳥の湖』道化、オーケストラwithバレエ『アルルの女』フレデリ、『くるみ割り人形』タイトルロール、中島伸欣作品『白い命』、『終息への扉』。
第17回NBA全国バレエコンクール シニア男性部門2位の1、第7回湘南バレエ•コンペティション シニア2位受賞。Ballet Star Gala Show in Seogwipo にバレエ団代表として参加(韓国)

●石川聖人(Ishikawa Masato)  スターダンサーズ・バレエ団 / 夢の住人(スペイン)
5歳よりバレエスタジオPa.Do.Duでバレエを始める。2013年に昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコースに入学し、ヒカバレエアカデミーにて比嘉正、亜美に師事。14年Milwaukee Ballet’s Summer Intensiveに参加のため留学。15年スターダンサーズ・バレエ団へ準団員として入団し、翌年3月より同バレエ団の団員になる。主な出演作品:NHKバレエの饗宴 2018『Flowers of the Forest』、鈴木稔『シンデレラ』、『くるみ割り人形』ロシア・人形たちソリスト、『バレエ/ドラゴンクエスト』剣士たち、など

●石井日奈子(Ishii Hinako) 東京シティ・バレエ団 / 大人になったマーシャ(金平糖の精)
3歳より西島バレエスタジオでバレエを始める。2007年よりティアラこうとうジュニアバレエに在籍し、06年から10年の東京シティ・バレエ団『くるみ割り人形』に出演。13年よりロシア国立ボリジョイバレエアカデミーに留学。14年ザ・バレコン東京ジュニアA部門第1位、15年ジャパングランプリジュニアA部門第4-1位を受賞。16年「NHKバレエの饗宴」にてマニュエル・ルグリプロデュース『未来のエトワールたち』に出演し、話題を呼ぶ。16年東京シティ・バレエ団入団。
『白鳥の湖』4羽の白鳥、『ベートーヴェン交響曲第7番』に出演。江東区アウトリーチ事業のほか、区内の多様な公演にも数多く出演。『くるみ割り人形』クララで初主演を務めた。

●吉岡真輝人(Yoshioka Makito)東京シティ・バレエ団 / 男性教師(アラビア)
5歳よりバレエを始める。2009年法村友井バレエ学校入学し、法村牧緖、宮本東代子、法村圭緖に師事。11年法村友井ジュニアバレエ団へ入団し、同バレエ団公演に多数出演。16年東京シティ・バレエ団に入団。『コッペリア』時のワルツソリストなどを踊る。11年第21回全国バレエコンクールin Nagoyaにて中日賞受賞

●且股治奈(Katsumata Haruna)東京シティ・バレエ団 / 女性教師(アラビア)
石川みはるバレエ研究所にて、石川みはるに師事。2015年Australian Conservatoire of Ballet に入学。2年間クリスティン・ウォルシュに師事。ACBプロダクション『コッペリア』にて 曙、『くるみ割り人形』雪の女王、『白鳥の湖』三羽の白鳥等を踊る。16年同校卒業し、ディプロマ取得。17年Canada’s Ballet Jorgenジュニアカンパニープログラムに参加。18年東京シティ・バレエ団に入団。

●新井悠汰(Arai Yuta)NBAバレエ団 / パティシエ(アメリカ)
3歳よりバレエを始める。腰塚なつ子、山崎由香子に師事。2015年NBAバレエ団に入団。『ケルツ』グリーン、『くるみ割り人形』フリッツ、王子、『真夏の夜の夢』パック、デミトリウス、『The River』Giggling Rapids、『海賊』アリ、『白鳥の湖』ベンノなどを踊る。19年度よりファースト・ソリストに昇格。アトリエ公演では、『白鳥の湖』パ・ド・トロワ、『ドン・キホーテ』バジルなどを踊る。第4回ザ・バレコン東京2位。12年ジャパングランプリ 入賞。第17回NBA全国バレエコンクール 奨励賞。第46回埼玉全国舞踊コンクール 朝日新聞社賞。同第47回 奨励賞など。

【Dancers from Miyazaki】

●渡邊倫(Watanabe Michi) 倫バレエスタジオ代表 / シャンパン(ロシア)
 宮崎市出身。6歳でバレエを始め、ロシア国立ボリジョイバレエアカデミーに留学。帰国後東京バレエ団研修生を経て、平成22年から倫バレエスタジオを開設。
●立山智貴(Tateyama Tomoki)/ シャンパン(ロシア)
 新富町出身。マンハイム国立バレエアカデミー卒業。ポーランドの国立劇場所属。
●Satomi Ballet Classic、倫バレエスタジオ、野々村吏美バレエスクール、M.Art’s Ballet Studio

【Guest from Iwate】

●菊池海麗(Kikuchi Mirai)
岩手県盛岡市在住。12歳、中学一年生。重い聴覚障害があり3歳で人工内耳手術を受ける。難聴によりメロディの聞き分けが難しい。小学1年生からYURI Ballet Schoolの武田由梨先生に師事。2018年JBC東京大会6位入賞・グランドチャンピオンシップ出場、19年JBC東京大会11位。今の目標は次回のコンクールで入賞すること。モットーは楽しんで踊ること。

【演出・振付】

●福成里美(Fukunari Satomi) Satomi Ballet Classic代表
 宮崎市出身。8歳でバレエを始め、伊達由伺子、西島数博、加藤令子、アレクセイ・ムサトフ、中野あけみに師事。1997年より所属スタジオにてアシスタントを始め、03年伊達バレエ団入団、その後同バレエスクールで約8年間教師を勤める。伊達バレエ団団員として、数々の舞台に出演 (東京・韓国公演等)。第32・34回日本バレエ協会主催『全国合同バレエの夕べ』に九州南支部代表として出演。NAMUEクラシックバレエコンクール福岡・鹿児島・熊本大会にてシニアの部7位・4位・3位入賞。12年伊達バレエ団退団後、独立しSatomi Ballet Classicを開設。誰でも好きな時にクラスを受けられるフリースタイル方式のバレエスタジオで、幅広い方にバレエを知って体感してもらう活動を実行中。

EVENT

あなたも『バレエ』を体験してみませんか? 

※各ワークショップの申し込み受付は、メイン公演とは方法が異なりますのでご注意ください。
申込方法は、下記の通りです。

受付開始:令和2年12月1日(火) 9:00~
申込先:JLYpみやざき事務局 TEL 0985-22-3115

※電話受付のみ

〇バレリーナのヘッドドレスを作ろう!

クラシックバレエの公演は美しい衣装も見どころ。アクセサリー造花やチュール、ビーズなどを使ってバレリーナが舞台で付ける「ヘッドドレス」をオリジナルで作ってみよう。

日時令和3年2月6日(土) 2月14日(日) ※日程が変更になりました
(1)午前の部…10:30~12:30 (2)午後の部…14:00~16:00
会場みやざきアートセンター4階 多目的室
参加費500円/人
定員各回10名 (小学生は保護者同伴)
対象小学生以上
〇はじめてのパ・ド・ドゥクラス

初めての方でもチャレンジできる内容で、男女2人で踊る『パ・ド・ドゥクラス』を開催。
プロの男性ダンサーと一緒に踊れる機会です。

日時(1)令和3年2月12日(金) 19:00~21:00
(2)令和3年2月13日(土) 10:00~12:00
会場サトミバレエクラシック(住所:宮崎市大淀2-7-9・2F)
講師岡田晃明(東京シティ・バレエ団)
石川聖人(スターダンサーズ・バレエ団)
参加費2,000円/人
定員各回10名 ※一クラス2グループに分かれます
対象小学6年生以上のバレエ経験3年以上の女性
準備お名前を書いた【ゼッケン】をレオタードへ装着してくるようにお願いします。
・サイズ ⇒ はがきサイズぐらい(100円ショップ等で購入できます)
・名前 ⇒ マジックで太く、下の名前をひらがなで書く
・位置 ⇒ 男性の手の来る位置に重ならないように、胸の少し下位置で、上側の左右2か所、または四隅を縫い付けてください
〇はじめてバレエ ジュニア編

これからバレエをはじめてみたいと思っているお子さまのためのレッスン。音に合わせて楽しく体を動かしてみましょう。

日時令和3年2月13日(土) 13:00〜14:30 ※説明時間も含む
会場みやざきアートセンター4階 アートスペース1
講師福成里美(Satomi Ballet Classic代表)
参加費500円/人
定員20名
対象5歳~12歳ぐらいまでの男女、およびその保護者(希望者)
持ち物動きやすい服装、バレエシューズ(厚手の靴下でも可)、タオル
〇はじめてバレエ シニア編

バレエに興味があるけどなかなか一歩が踏み出せない中学生~大人のためのレッスン。

日時令和3年2月13日(土) 15:00〜16:30 ※説明時間も含む
会場みやざきアートセンター4階 アートスペース1
講師福成里美(Satomi Ballet Classic代表)
参加費1,000円/人
定員20名
対象中学生以上のバレエ未経験~2年目ぐらいまでの男女
持ち物動きやすい服装、バレエシューズ(厚手の靴下でも可)、タオル
各イベント鑑賞時の新型コロナウィルスの対応に関して
■ 新型コロナウィルスの感染拡大の状況をふまえ、予告なくスケジュールの変更、公演の中止をさせていただく場合があります。
■ 屋内での公演は基本、事前にWEB上で入場整理券を配布いたします。整理券配布の日時は原則として公演の2週間前に公式WEBサイトで行います。詳しくはWEBをチェックして下さい。
■ 整理券をお申し込む際、1人1枚をお願いしております。またその際、お名前と連絡先をご記入いただきますが、この情報はコロナ感染拡大防止の目的以外では使用いたしません。
■ 公演当日、受付で来場されるお客様の検温を実施させていただきます。事前予約されていても、当日、体温が37.5℃以上のお客様は入場をお断りさせていただきます。
■ 公演入場時に、お客様にはマスクの着用、消毒液での手指の消毒のご協力をお願いいたします。
※ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため。是非ご理解、ご協力をお願いいたします。
Scroll Up